<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif BOADWALKとPacific18の比較 icon1.gif icon2.gif icon1.gif

dahon1
重さ9.5キロのトランジット、10.5キロのパシ18に比べると、BOADWALKは12キロと少し重めだが、折り畳み方はパシ18よりもはるかに簡単。パシ18はまん中で折り畳むタイプではなくて前輪と後輪を内側にスライドさせるという独特の折り畳み方。覚えてしまえばそんなに難しくはないのだが、あまり折り畳む事がなく、たまに折り畳もうとするとやり方を忘れてしまっている事がよくある。また、私がうまく畳めないだけなのだろうけど、畳んだ後にタイヤが開いてしまってどうもしっくりこないのと、うっかりするとチェーンがはずれてしまったり、自転車のボディの先端が地面につくので傷だらけになってしまうのが嫌であまり折り畳まなくなった。
BOADWALKはボディのまん中で半分に折り畳むタイプで、考え込む事なく折り畳める。安い折り畳みにありがちな、折り畳み部分のフックが弛んで外れるという事の無いようにロックもついているし、なんと言っても私が感心したのは、折り畳んだ時タイヤとタイヤが離れないように磁石がついている所。また、折り畳み後もタイヤとスタンドで自立するようになっているので、パシのようにボディが傷付く心配もない。
と、ここまでは私の愛車のパシ18よりBOADWALKが優勢だけど、大事なのは乗り心地。
実際に乗ってみると、パシよりもハンドルが高めでフレームは低めなので、乗る時に後ろから跨がなくていいのは楽だと思った。次に大きく違うのは、パシには前輪にサスペンションがついている所。BOADWALKにはサスがないので、乗り心地はかなり固めな印象。パシのふわふわした乗り心地は最初は違和感があったが、私はこちらに慣れてしまったのでBOADWALKの乗り心地はあまりいいと思えなかった。
ただ、初めて乗る人にとっては、サス無しのBOADWALKの方が乗りやすいかも。それから、パシの固い革製の純正サドルと違って、BOADWALKのサドルは柔らかくて座り心地はいい。
ここまで読み返したら、断然BOADWALKの方がいいみたいだけど、確かにBOADWALKはいい自転車なんだけど、やっぱり私はパシ18が好き!自転車そのものはドイツのr&m(ライズ&ミューラー)社のOEMなんだけど、自転車のフォルムとPEUGEOTのロゴの入った革サドルやPEUGEOTオリジナルのカラーリングがマッチして、置いてあるだけでもさまになる。言ってみれば、ドイツ製のパシは大人のお洒落な街乗り用、アメ車のBOADWALKは若者に似合う自転車、という感じかな。



01:01 | - | - |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif



01:01 | - | - |
flickr
1 2
3 4
5 6
7 8
9 10
GIANT KILLING(19) (モーニング KC)
GIANT KILLING(19) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
サッカー好きなら読むべし
よつばと! 10 (電撃コミックス)
よつばと! 10 (電撃コミックス) (JUGEMレビュー »)
あずま きよひこ
今ハマってる癒し系マンガ