<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif いま、会いにゆきます icon1.gif icon2.gif icon1.gif

いま、会いにゆきます スタンダード・エディションとうとう見ました。
「いま、会いにゆきます」
映画館で公開されていた頃、一足先に観に行ったパパが「これは絶対に見た方がいい!いいや、絶対に見るべきだ!」と大絶賛!
基本的に邦画は見ない私ですが、その前に「セカチュー」でかなりやられちゃったので、まあそこまで言うなら観に行ってもやってもいいかぁなどと思っておりました。
が、しかし…、その後パパがぽろっとこぼした「それにしても竹内結子はフェミニンだよなぁ」」という一言で、私の気分は一転。
そこかよ!そこなのかよ!
…ってなわけで、結局劇場には行かずじまいとなった訳です。

とは言え、世間では「いま会い」などと呼ばれてえらく絶賛されてるご様子。おまけに中村獅童と竹内結子もホントに結婚しちゃったりなんかして、さらに話題集中な感じ。
そんなにいいの?主演の二人がホントに恋しちゃうくらいいい訳?
だけど私の中で中村獅童は「新選組の捨助」のイメージが抜けてない(^_^;)
そんな彼がフェミニンな竹内結子と純愛を演じるなんて、見てるうちに絶対「そこ!そこでぼけてよ!」って期待してしまいそうな自分が見え見え。
そもそも、「純愛ストーリー」は苦手なんです、私。
と言いつつ、「セカチュー」ではこれでもかって位泣いたけどね(笑)

なんて事言いながら、やっぱり気になって結局レンタル屋で借りてきてしまいました。
でもって、見終わった感想。
う〜ん、う〜ん、いいんだけどぉ。最後の展開も面白いんだけどぉ。
「セカチューより泣いた」っていう前振りのせいでどうも「セカチュー」と比較してしまって、素直に感情移入できなかった(^_^;)
だって、映画のジャンルとしては全然違うじゃん!
一緒なのは「愛する人を亡くした」ってとこだけ。
「セカチュー」に関しては、亜紀と朔太郎が私と同じ年と言う事もあってすっごく入り込んでしまったんだけど、フェミニンな竹内結子にはどうしても感情移入ができなかったよ(^_^;)
それから、「秋穂くん」「澪」って見つめ合うシーンではどうしても、「コレ演技じゃないのね、ホントのホントに愛し合っちゃってる訳ね」みたいな生々しさを感じてしまって、そんな事考えてる自分が恥ずかしかったりして、どうにも集中できませんでした(笑)

この映画もハリウッドでリメイクされるらしいです。噂によると、竹内結子役はデアデビルでヒロインを演じてたジェニファー・ガーナーらしい。全然フェミニンじゃないぞ(^_^;)
でも、私としては同じ物語でも全く違ったテイストで作った方が、より面白いんじゃないかと思ったりします。死んだママが戻って来るってお話からして「不思議ワールド」だけど、それを強調するかような「作り過ぎた雰囲気」が、私にとっては邪魔でした。「不思議の国の純愛物語」なんて、私の中では一番遠い所にあるジャンルだよ〜(^_^;)
そういうのが好きな人にはたまらないと思うけどね。

この映画の中で私が最も「良いー!」と思ったのは、教師役で出演してたYOU。いいなぁ、あんな「不思議先生」。出番は少なかったけど、所々に出てきては、いい味出してました。
ちなみに、再びDVDでこの映画見たうちのパパは、「やっぱ何度見ても泣ける〜」と言ってたけど、私はこのDVDの巻頭に流れた「「セカチュー」の予告編の方が泣けました(笑)

思うに、「セカチュー」を引き合いに出さなければ、そして、パパの「フェミニン竹内」発言がなければ、きっと私も絶賛していた事でしょう(笑)
え?どうしてそんなに「フェミニン」にこだわるかって?
だって、私が「フェミニン」とはかけ離れてるからです(笑)
その昔、うちのパパが私を見て「どうしてあんたってこう、フェミニンじゃない訳?」みたいな事を言った事があって、それ以来「チキン」と言われてブチ切れる「バック・トゥー・ザ・フューチャー」のマーティーのように、「フェミニン」という言葉にめちゃめちゃ抵抗ある私なのです(笑)

…とまあ、なんだかんだ言いましたが、総合的に見れば面白かったです。ハイ(笑)



17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif



17:37 | - | - |









http://five.jugem.cc/trackback/357
flickr
1 2
3 4
5 6
7 8
9 10
GIANT KILLING(19) (モーニング KC)
GIANT KILLING(19) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
サッカー好きなら読むべし
よつばと! 10 (電撃コミックス)
よつばと! 10 (電撃コミックス) (JUGEMレビュー »)
あずま きよひこ
今ハマってる癒し系マンガ