<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif Bless the Child icon1.gif icon2.gif icon1.gif

ブレス・ザ・チャイルドBless the Child(2000/米)
監督 チャック・ラッセル

キャスト
キム・ベイシンガー、クリスティーナ・リッチ 、ルーファス・シーウェル

一人暮らしをするマギー(キム・ベイシンガー)のもとに、ある日突然行方のわからなかった妹のジュナが生後9日の赤ちゃんコーディを連れてくるが、置き去りにして立ち去る。マギーはコーディを1人で育てるが、コーディが6歳になる頃、6歳児ばかりを狙う連続誘拐事件が起こり、狙いがコーディ−である事がわかる。コーディには不思議な力が宿っており、悪魔を崇拝する宗教団体がコーディを狙っていた。マギーはコーディを守るため、この敵に一人で立ち向かっていく。

悪魔ものサスペンススリラー。悪魔教のカリスマは「ダークシティ」「ロック・ユー」のルーファス・シーウェル で、憎らしくなるくらい悪役を好演。キム・ベイシンガーは、今回お色気なしで母性本能から1人で敵に立ち向かう強い女性を演じている。
悪魔ものの割にはそんなに恐くもなく、1人で頑張るキム・ベイシンガーを思わず応援したくなるような映画。クリスティーナ・リッチがチョイ役だったのと、カリスマ少女コーディ役の子役にあまり存在感がなかったのが残念。
テレビの洋画劇場で放映したら見れば?くらいの映画だけど、キム・ベイシンガー好きの人には★3つです!


おすすめ度/★★★☆☆



23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif



23:58 | - | - |









http://five.jugem.cc/trackback/44
flickr
1 2
3 4
5 6
7 8
9 10
GIANT KILLING(19) (モーニング KC)
GIANT KILLING(19) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
サッカー好きなら読むべし
よつばと! 10 (電撃コミックス)
よつばと! 10 (電撃コミックス) (JUGEMレビュー »)
あずま きよひこ
今ハマってる癒し系マンガ