<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif Open Your Eyes icon1.gif icon2.gif icon1.gif

オープン・ユア・アイズOpen Your Eyes(1997/スペイン)
監督 アレハンドロ・アメナーバル

キャスト
エドゥアルド・ノリエガ、ペネロペ・クルス

金持ちでプレイボーイのセザール。ある日友達が思いを寄せる彼女にひとめぼれし、それまで付き合っていた彼女を簡単に捨ててしまう。しかし元の彼女は彼にしつこくつきまとい、自分の車に乗せて無理心中を図る。彼女は死に、セザールはかろうじて一命を取り止めたものの、顔に大怪我をおってその美貌を失ってしまう。精神的苦痛をしいられた彼は、いつしか夢とも現実ともつかない世界をさまようになっていた。

トム・クルーズがリメイクした、「バニラ・スカイ」のオリジナル版。この映画に惚れ込んだトム・クルーズは、監督のアレハンドロ・アメナーバルにリメイクの監督を依頼し断られるが、元妻ニコール・キッドマン主演、トム・クルーズがプロデュースしたホラーサスペンス「アザーズ」ではアメナーバルが監督を努めている。

先にリメイクの「バニラ・スカイ」を見てしまったのだが、舞台がアメリカの「バニラ・スカイ」に比べ、スペインを舞台にしたオリジナル版の方が映画全体の雰囲気はとても良い。
オリジナル版、リメイク版の両方に同じ役で出演しているぺネロぺ・クルスも、オリジナル版の方がはるかに可愛らしく見える。金持ちでプレーボーイの主役もトム・クルーズだとわざとらしい感じで、精神的に苦しむ場面でもあまり共感できないが、オリジナル版のエドゥアルド・ノリエガは起伏の激しい役をうまく演じていたと思う。
ストーリーも奇抜。普通のサスペンスだと思って見ているうちに、いつしかSFを見ているような気分になる。どこからどこまでが夢で、どこからどこまでが現実だったのか、映画が終わった後も映画の余韻と共に楽しめる、よくできた映画である。
ちなみにオリジナル版は★4つだけど、バニラ・スカイの方はトム・クルーズがいまいちなので★3つ、という所である。


おすすめ度/★★★★☆



15:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
icon1.gif icon2.gif icon1.gif スポンサーサイト icon1.gif icon2.gif icon1.gif



15:35 | - | - |









http://five.jugem.cc/trackback/60
flickr
1 2
3 4
5 6
7 8
9 10
GIANT KILLING(19) (モーニング KC)
GIANT KILLING(19) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
ツジトモ
サッカー好きなら読むべし
よつばと! 10 (電撃コミックス)
よつばと! 10 (電撃コミックス) (JUGEMレビュー »)
あずま きよひこ
今ハマってる癒し系マンガ